LIXILのリシェルSI (システムキッチン)

本日は、LIXIL(リクシル)のキッチンをご紹介いたします。
数多くあるLIXILのキッチンの中でも最高級グレードのキッチン、「リシェルSIシリーズ」のご紹介です。

「RICHELLE SI 」


この商品の一番の特徴は、ワークトップ(天板)のバリュエーションが豊富なこと。

中でも 「セラミックトップ」 はこのシリーズだけ選ぶことができます。
セラミックトップは陶器と材質が似ていることから、熱いフライパンなどを直に置いても大丈夫です。

「人造大理石」や従来の「ステンレス製」でも十分耐熱効果はありますので、ご予算と好みに応じて選択するのが望ましいでしょう。

また、ステンレス製でも傷がつきにくいエンボス仕様など、グレードアップをさせてより丈夫なキッチンにすることも可能です。


リシェルのその他の特徴としては、収納と材質があげられます。

LIXILのキッチンの中では、唯一引出しの扉が斜めに傾くという優れものです。
 (らくぱっと収納)  
引出しの構造も工夫がなされていて、大変使いやすい設計になっています。

また扉の材質も6段階から選ぶことができ、最高級の木材や塗装が施された素材を選ぶことでさらに高級感を演出できます。
(その分値段も高くなりますが・・)